初心者の2人キャンプで気を付けるべき5つのこと

初めてのキャンプって、ワクワクする気持ちと同時に、不安もたくさんありますよね…。

わたしも初めてのとき「ちゃんとキャンプできるかな?」と不安でした。

この記事では、わたしたち夫婦の失敗談もふまえて、キャンプ初心者が2人でキャンプに行く時に気を付けたいことをまとめます。

(1)必ず初心者向けのキャンプ場を選ぶ

2人キャンプを全力で楽しむためには、キャンプ場選びが重要です。

若い人のグループが多い賑やかなキャンプ場を選んでしまうと、夜遅くまでワイワイガヤガヤした雰囲気に囲まれることも…。

また上級者向けのキャンプ場を選ぶと、2人では解決できないことが起きた場合に困ってしまうかも。

自分たちが落ち着けて、身の丈に合ったキャンプ場を選びましょう。

こちらの記事も参考にしてみてください!

キャンプ初心者でも安心!関東のキャンプ場おすすめ5選

2017.03.22

個人的には、千葉県にある成田ゆめ牧場が初心者にベストだと思ってます~。(わたしたちも初めてのキャンプはココでした!)

初心者の2人キャンプにオススメ!成田ゆめ牧場オートキャンプ場

2016.11.09

(2)全部やろうとせず、できることから始めよう

はじめてキャンプに行くのに、最初からすべてのことをやろうとすると疲れてしまいます

今はキャンプに関する情報も多いですが、「テントとタープを設営して、BBQもやって、焚き火もやって、あれもこれも…」と全部いっきに始めようとすると、かなり忙しくなっちゃうんですよね…。

最初の頃はテントを立てるのにも、結構時間がかかります。2人しかいないですから、テントもタープも一気に設営をすることはできません。1つ1つ、2人で組み立てる必要があります。

ちなみに、わたしたち夫婦は、テントとチェアとテーブルだけのこじんまりしたスタイルから始めました。

その後、タープを増やし、BBQ、焚き火など、ちょっとずつ拡大しています。

(でも、陰がなくて暑かったので、タープは最初からあった方が良かった!笑)

初めてのタープの選び方&オススメタープを厳選して2つご紹介

2017.05.29

最初から「100点満点な理想の2人キャンプ」を目指さなくても良いのです。ちょっとずつ、実現していくのも楽しいですよ!

(3)虫の対策、しっかりしておこう

虫の対策、初めてだとどれぐらいやればいいかわからないかもしれません。

虫除けスプレー的なものは必須で、こまめにつけましょう。

わたしたちは液体タイプのスプレーを使っていて、足や腕はもちろん、首や顔、背中もつけています

虫に刺されすぎてしまうと、キャンプに嫌なイメージがついてしまうかも…なので、これでもかってぐらい頻繁に虫除けスプレーしておくのがおすすめです。

(4)普段よりも早めに行動しよう

初めてだと、どんなタイムスケジュールで動けばいいかわからないですよね。

基本的には、午前中や昼間にはキャンプ場に到着してテントを設営しましょう。

暗くなってからの設営はNGです。そもそも建てるの難しいですし、周りの人にも迷惑になってしまったり。

それと、夜ご飯も早めに準備しましょう!

これは失敗談でもありますが、いつもの感覚で「19時ぐらいにご飯食べればいっか~」と思って19時にスタートしたら、真っ暗な中BBQをしなきゃならなくなり、結構大変だった思い出が…(終わったの22時とか…笑)

火を起こすのにも、肉が焼けるのにも、2人しかいないので片付けにもそれなりに時間がかかるので、普段より早めに動きましょう!

(5)車に荷物を積むのも時間がかかる

2人でキャンプ道具を車に積むのも、結構時間がかかるんですよ…。

我が家は車を持っていないのでレンタカーでキャンプに行くのですが、毎回積まなきゃいけないので、結構大変…。

車を持っている人も、当日ではなくて事前にキャンプ道具を積んでおくことをオススメします。

※レンタカーについては、この記事にも書いてます!

レンタカーで2人キャンプ!適した大きさや予約の時間を車を持たない夫婦が教えます

2018.04.30

それと、荷物を運ぶのにはアウトドアワゴンがあると便利。わたしたちも途中から導入して「運ぶのめっちゃラクじゃん…!」と感動しております。

まとめ

初心者が2人でキャンプをする際に気を付けたいことを、5つご紹介しました。

事前に気を付けるべきことがわかっていれば、心構えができると思います。

2人キャンプを始める際には、ぜひ参考にして、キャンプを楽しんでくださいね!

 

こちらの記事もどうぞ!

夫婦やカップルキャンプに!2人用テントのおすすめ3選&選び方解説

2017.05.30

スポンサードリンク