【レビュー】コールマン「レイチェア」使って感じた気になる点&良いところ

「キャンプでゆったり座れるイスがほしい…」

ということで、1年半前にコールマンのレイチェアを購入しました!

3段階のリクライニングがついている、このハイバックチェア。

先にざっくり感想をまとめると、

  • メリット:めちゃゆったりできる
  • デメリット:重い・収納幅取る

という感じです。

筆者
座り心地や使い勝手について、そして気になる点も、くわしく書いていきますね。

コールマン「レイチェア」を選んだ理由は?

このレイチェアの最大のウリは、3段階のリクライニングです。

わたしたちはフィールドアの「ポータブルチェアT/C」も使っているのですが↓

コンパクトさ重視のときはこっちを使う

【正直レビュー】FIELDOOR「ポータブルチェアT/C」座り心地や耐久性はいかに

2020年10月23日

こういうチェアはコンパクトさ重視な分、長時間ゆったり座るのには向いてないんですよね。

筆者
デイキャンプやアクティビティ重視の1泊キャンプなら良いけれど、基本座ってのんびりする1泊キャンプや、連泊になってくると、ちょっと物足りないかも…!

そこで「のんびりできるハイバックチェアがほしい!」と思い立ち、様々なハイバックチェアを試し座りしに行って、比較検討しました。

コールマン「レイチェア」と比較検討したチェア一覧

大きさ&重さ・値段・座りやすさの観点から、以下の5つのチェアを比べました。

コールマン
レイチェア
スノーピーク
ローチェア30
キャプテンスタッグ
ウルトラハイバックチェア
使用時:61x70x98(h)cm
収納時:25x15x89(h)cm
使用時:58×65×86(h)cm
収納時:16×18×101(h)cm
使用時:58×79×110(h)cm
収納時:25×19×94(h)cm
3.7kg 3.6kg 6.0kg
定価9,980円 17,600円 11,400円
座りやすさ◎
3段階リクライニング
座りやすさ◎
腰がやや沈む深い座り心地
座りやすさ〇
3段階リクライニング

以下2つは、少しデザインの異なるハイバックチェア↓

コールマン
インフィニティチェア
スノーピーク
Take!チェア ロング
使用時:69×92×110(h)cm
収納時:15×69×90(h)cm
使用時:59.5×80×95(h)cm
収納時:
10×15×128cm
8.8kg 3.5kg
定価9,980円 21,780円
座りやすさ◎
浮いてるような感覚のリクライニングあり
座りやすさ△
包まれるような座り心地だが、太もも部分が痛くなる

上記5つをお店で試し座りした結果、大きさ&重さ・値段・座りやすさの3つにおいて最も良かったコールマン「レイチェア」に決めました。

筆者
包み込まれるタイプの座り心地ではないけれども、最もコスパが良いと感じました!

「レイチェア」の気に入った点は、以下の4つです。

  • 幅広でゆったり座れる
  • リクライニング3段階がいい感じ
  • 角度的に食事もできちゃう
  • 値段が安い!

実際に使ってみてどうだったのか、買う前には気づかなかった「気になる点」もあったので、参考にしてもらえたら嬉しいです!

コールマン「レイチェア」の3段階リクライニングは、座り心地最高!

↑レイチェアのリクライニングは、比較するとこんな感じ。

3段階をそれぞれ見てみると、

もっとも起き上がった状態

これなら、食事もできます。

真ん中

焚き火を囲んでゆったりする時は、この角度。

もっとも寝かせた状態

空や景色を眺める時は、この角度。

ハイバックだから、頭までしっかりカバーしてくれるのが良いですよね。

筆者
全体重を預けてのんびりできる…!

長時間座ってても、特に負担は感じませんでした。(昼寝してても快適だった!)

3段階リクライニングの仕方

リクライニングの方法は、ひじ掛けを持ち上げて動かせばOK

筆者
最初、どこでリクライニングすれば良いかわからず苦戦しました(笑)

ひじ掛けを持ち上げて

前後にスライド

これは写真を撮るために降りて動かしてますが、座ったままで調節できます。力も不要!

ちなみに、ひじ掛け部分が本物の「木」なのも、手触り良くて気に入ってます。

コールマン「レイチェア」のデメリット…重い&収納時が大きい!

コールマンの「レイチェア」、デメリットは大きくて重いことかな。

162cmの身長のわたしが持ってみて、これぐらいの大きさ↓

持ち運ぶ時、結構大きい

重さは約3.7kgです。まあ持てるけど、長時間運ぶのはつらいかな。

収納も幅をとるので、収納スペースに余裕があるか確認しましょう!

筆者
あとキャンプ用品にありがちな点ではありますが、リクライニング部分のアイアンが、すこし鋭利かも。触るときはお気をつけて。(特に小さなお子さんがいる場合!)

準備と片づけは簡単!レイチェアはパッと開くだけで使える

レイチェアは、パッと開くだけで使えるのもいいところですね。

取り出したら広げて

背中の部分をグッと押し込めばOK

片づけも、同じように背中の取ってを引っ張ってすぼめればOK。

アウトドアでゆったりくつろぎたい人に、コールマン「レイチェア」はおすすめ!

頭までカバーするハイバックのチェア、キャンプでのんびりしたいなら、あるといいなぁと実感しました。

今回「レイチェア」を手に入れたことで、外でのうたた寝も今まで以上に快適に…!嬉しい!

「レイチェア」を検討してる人の、参考になったら嬉しいです!

▽こちらもどうぞ

【正直レビュー】FIELDOOR「ポータブルチェアT/C」座り心地や耐久性はいかに

2020年10月23日

【レビュー】コールマンのアウトドアワゴンを買ったよ!使ってみた感想

2018年6月30日

【コーヒー好きが伝授】キャンプでドリップするのに必要な道具&淹れ方

2020年2月15日

このサイトが本になりました!

2020年3月19日、芸術新聞社より発売。

これからキャンプを始める方向けに、わかりやすく書きました!

スポンサードリンク