夫婦キャンプご飯!超簡単なのに最高な初心者メニュー9選【ずぼらな我が家の定番飯】

「キャンプのご飯、簡単だけど美味しいメニューないかな‥‥?」

そう思って「バーベキュー レシピ 簡単」とかで検索しても、全然簡単じゃないじゃん!っていうメニューばっかり出てきました(笑)。

違うんだって、わたしはもっと本当に簡単なメニューが知りたいんだ!

もっと言えば、キャンプ場では焼く以外の調理が不要なレシピが知りたいんだ!!

ということで、わたしと同じく「簡単だけど美味しいメニューが知りたい」と思っている方向けに、わたしたちのキャンプご飯&バーベキューメニューを9つまとめます。

2人キャンプの簡単ご飯はシングルバーナーでの調理がおすすめ

キャンプを始めたばかりの頃は炭火を起こしてBBQをすることが多かったのですが、シングルバーナーを手に入れてから「なんだこれは!めちゃくちゃラクじゃないか!」と気が付いてしまいました(遅い)。

【1年間使ってみたレビュー】SOTOレギュレーターストーブST-310のメリット&デメリット

2020年1月13日

自宅でのコンロの調理と同じように、フライパンで焼いたり、鍋で煮たりする料理が作れます。

まずはシングルバーナーを使った簡単ずぼらキャンプ飯を4つご紹介!どれも我が家の定番です。

1)肌寒い季節は切ってある食材を入れるだけの「鍋」

春秋シーズンの夜ご飯は、が簡単でおすすめです。

事前に切ってきた食材、もしくはカット野菜を使えば、お鍋に入れるだけ。

水炊きもいいけれど、「プチっと鍋」や「こなべっち」などの鍋の素を使うのもおいしいです。個人的にはこなべっちの「ごま豆乳」と、プチっと鍋の「濃厚みそ」がお気に入り。

2)肉野菜炒め×焼き肉のタレの鉄板メイン料理

焼肉のタレで炒めるだけ。おいしくないワケがない…!

ブロッコリーとにんじんは、家で茹でてから持参

お肉もジップロックに入れて焼肉のタレで漬け込んでくれば、焼き肉のタレすら持ってくる必要がないです(超ずぼら)。

焼いている間の香りもいいし、ジュージューと焼ける音も食欲をそそるのでおすすめ。

3)お米を炊くの、めんどうじゃない? 冷ご飯でチャーハンがおすすめ

直火で炊くお米、絶対美味しいとは思いますが、わたしは面倒くさがりなのでやらないです…(笑)。

でも、やっぱりお米は食べたい!

そんなときは、冷ご飯を持参してチャーハンを作ります。

チャーハンの素を使うことも多いけれど、「少しだけ手間をかけようかな」って気持ちになったときは、高菜を混ぜ炒める「高菜チャーハン」を作ります!

材料
  • 高菜(切ってあるものが便利)
  • 醤油
  • 余裕があれば卵
  • 余裕があればごま油

これを混ぜて炒めるだけ! とってもおいしいので、おすすめです。

4)朝は挟んで焼くだけの「ホットサンド」がおすすめ

朝ごはんの定番は、挟んで焼くだけのホットサンド

サンドイッチ用の耳なし食パンか、イングリッシュマフィンを使うとさらにラクです。

中身はハムとチーズを使うことが多いですが、お好みの具材を挟むのも楽しいと思います◎

火加減によって焼ける時間が異なるので、焦げてないか確認しながら焼くことをおすすめします!(丸焦げにしたことアリ)

ホットサンドメーカーは、直火OKで洗いやすいこちらがおすすめ。

バーベキューをするなら2人にぴったりサイズのBBQグリルで!

「キャンプに行くなら、バーベキューがしたい!」という方は、2人サイズのBBQグリルがおすすめ。

【レビュー】コールマンの「パックアウェイグリル2」の使い方と正直な感想

2017年7月29日

炭火で焼いた肉や魚って、美味しいですよね。我が家も気分によってコチラを使ってます。

ここからは、2人バーベキューにおすすめな簡単メニューを4つご紹介します!

5)バーベキューと言えば牛肉!焼肉のタレで下味

バーベキューに欠かせない牛肉は、あらかじめジップロックに入れて焼肉のタレに漬けておきます

前日の夜に漬けて、冷凍庫で凍らせて、キャンプに持っていく感じです。

あんまり長時間漬けておくと染み込みすぎて味が濃くなってしまうので、前日の夜ぐらいが調度いいです!

ちなみに夫婦2人での夕食1回分の場合、牛肉は200gぐらい持っていきます!他にもお肉持っていくので~♪

6)市販の味付けでお店の味♪レモンペッパーチキン

鶏肉も焼肉のタレに漬け込んでもいいんですが、ちょっと違う味が食べたいですよね~。

そんな時におすすめなのが、市販の味付け粉‥‥!コレ、めちゃくちゃ使えます。レモンペッパーチキン味。こちらもジップロックに入れて、前日の夜に鶏肉に揉み込んで凍らせておきます。

めっちゃくちゃジューシーで、ほどよく酸っぱくて美味しいチキンになりますよ~♪

鶏肉は焼くのにちょっと時間がかかるので、バーベキューの最初から網に乗せておくのがおすすめです!(小さめに切っておくと火の入りが早いです)

我が家は鶏肉を1回500gぐらい持っていきます。わたしが牛肉の脂があんまり得意ではないため、サッパリした鶏肉を多めに!

7)前菜は冷凍ブロッコリーなど簡単野菜で

野菜はブロッコリーやアスパラ、ミニトマトなどパクっと食べられるものを持っていくのがおすすめ。

特に冷凍野菜は、食べるちょっと前から出しておけばそのままマヨネーズ付けてパクッと食べられます。もちろん、バーベキューで焼いても美味しい。

余裕があれば、ブロッコリーやホウレン草のお浸しを作ってタッパーにつめて持ってくのも、お酒のおつまみになるのでおすすめです!

ちなみに、バーベキュー野菜の定番「カボチャ」は、炭火で焼くうちに硬くなりがちなので、あまりおすすめしないです~

8)焼いたらすぐに食べられる!ナゲットやウインナー

ナゲットやウインナーなど、焼いたらすぐに食べられるものは持っていくのがおすすめ。

特にナゲット!表面がカリカリになって、美味しいですよ~♪

インスタントも上手く活用するのが、ラクラク簡単キャンプご飯の鉄則!

「キャンプだから、特別なご飯つくらなきゃ…!」というのも、もちろんいいと思いますが、そもそも料理がそんなに好きじゃない場合は、疲れてる&いつもと環境が違う中で凝ったものをつくるのはツライです。

そんなときは、やっぱりこのメニューで…!

9)秘儀、カップラーメン!

キャンプ場で食べるラーメン、本当に美味しいんですよ‥‥。

お湯を沸かすのは、記事前半でご紹介したシングルバーナーを使ってます。

【1年間使ってみたレビュー】SOTOレギュレーターストーブST-310のメリット&デメリット

2020年1月13日

使っているケトルは、コーヒードリップ用のものです。持ち手が木なので、熱くならないのがおすすめポイント。

おまけ)キャンプの夜をさらに楽しくするおつまみ♪

「せっかくのキャンプ飯だから」と思って、毎回お菓子とかおつまみとか買っていってます。

特にcheeza(チーザ)はおすすめ。

コレです。網で焼くと美味しいんです~っ!

あとは、缶つまもおすすめです。

おつまみがあれば、BBQ始める前に 「かんぱーい!」ってできちゃいますからね!

2人キャンプのご飯、とことんラクにしてのんびりするのも◎

キャンプを始めたばかりの頃は、ご飯以外も慣れないことが多く、ちょっと大変に感じるかもしれません。

キャンプ雑誌とか、ネット検索で出てくる記事とか、インスタとかで見るキャンプご飯って立派なものが多くて、なんだか気後れしてしまいますよね。

でも、キャンプを全力で楽しみたいなら、キャンプご飯はラクにつくれるメニューをチョイスした方が絶対にいいです!

「いかにキャンプ中にラクしてご飯をつくれるか」を考えて下準備しましょう!

キャンプご飯、楽しんでくださいね~♪

 

※こちらの記事もどうぞ!

【レビュー】コールマンの「パックアウェイグリル2」の使い方と正直な感想

2017年7月29日

【1年間使ってみたレビュー】SOTOレギュレーターストーブST-310のメリット&デメリット

2020年1月13日

【レビュー】ロゴスの焚き火台「ピラミッドTAKIBI M」は2人キャンプにぴったり♪使ってみた感想

2018年5月23日

このサイトが本になりました!

2020年3月19日、芸術新聞社より発売。

これからキャンプを始める方向けに、わかりやすく書きました!

スポンサードリンク