【レビュー】洗濯できるコールマンの夏用寝袋「パフォーマー2/C15」を使ってみた感想

camp-nebukuro-review

寝袋を選ぶ時の主なポイントは3つ。対応気温素材です。

その点を踏まえて、わたしたちが夏用として使っているコールマンの格安寝袋「パフォーマー2/C15」を正直にレビューします!

寝袋選びの参考資料としてお使いください~。

コールマンの寝袋「パフォーマー2/C15」のスペック

今回ご紹介する寝袋(シュラフ)はコチラ。

Amazonだと2,000円台で売っています(現時点)。かなり安い。

(1) 形は封筒型

寝袋には、封筒型とマミー型の2種類があります。

今回ご紹介するコールマンの「パフォーマー2/C15」は、封筒型です。

封筒型とは、ジッパーで開け閉めできて、全部広げれば敷布団や掛布団としても使えるタイプの寝袋のこと。

一方マミー型は、みのむしみたいにスッポリ入って、手足は動かせないタイプ。冬など本格的なキャンプ向きです。

夏キャンプで平地の初心者向けキャンプ場であれば、封筒型でOKだと思います!

(2) 対応気温は15度

コールマンの「パフォーマー2/C15」の使用可能温度は15度です。

かなり薄手の寝袋なので、秋冬や高山などの朝晩が冷える場所には適していません。

一方、夏場の平地でのキャンプの場合は夜も暑いので、こういった薄い寝袋が適しています。

わたしは千葉や茨城などの平地で、夏最高気温が30度みたいな日に使っていますが、問題ありませんでした!

暑くて寝苦しい場合は、寝袋として使わずに敷布団として使うこともあります。

(3) 素材はポリエステル

素材は表面も裏面も中綿もポリエステルです。

そして丸洗いが可能なのも大きなメリットです!

(4) まるっと洗濯可能!

夏キャンプの夜は、結構寝汗をかきます。

汗でじっとりした寝袋をそのまましまっておくと‥‥ご想像通りです。。

コールマンの「パフォーマー2/C15」は丸洗いできるので、安心。

洗濯方法については、のちほどくわしく記載します!

コールマンの「パフォーマー2/C15」を実際使ってみた

まずは広げてみる

購入時は、こんな感じで筒のような袋に入っています。

出してみると、こんな感じ。

広げてみます。

快適気温15度程度なので、薄手の寝袋です。

上に座ると、割と地面の固さが伝わっちゃいます。

寝袋は基本的に下にマットを敷いて使用した方が、快適に寝ることができます!

こういうヤツです。

封筒型の寝袋は、横にジッパーがついています。

ジッパーをちょっと開けて入り込んでしめて寝るのも良いし、全開にして敷布団のようにして、もう一枚掛布団を用意して寝るのもOK。

ジッパーを開けてみると、こんな感じです。

たまにジッパーが引っかかるので、あんまり勢いよくやるのはNGです!

収納方法

入っていた状態に戻すため、ジッパーを締めて、半分に折って、クルクル巻き取っていきます。

半分に折って巻いていくときにズレて巻きにくくならないよう、ズレ防止の留め具がついています。

キャンプのアイテムって収納袋がパツパツなのがデフォルトで、袋に入れるのはちょっとめんどうです‥‥。

結構ギュッギュッて感じで巻くと、割とスムーズに収納できます。

洗濯方法

家に持ち帰ったら、洗濯できるのがこの「パフォーマー2/C15」の良いところです。

ジッパーを閉じた状態で布団用ネットの中に入れて、洗濯します。

乾燥機は使用不可なので、外に干して乾かします。

表面が乾いていても中身が濡れている場合もあるので、完全に乾ききるまで干しておきましょう。

ちなみにタグにはこのように記載されています。

コールマン格安寝袋のメリット・デメリット

ここまで書いてきたことも含め、コールマンの寝袋「パフォーマー2/C15」のメリットとデメリットについてまとめます。

メリット

  • 安い(Amazonで2,000円前後)
  • 洗濯できる
  • 敷布団としても使える
  • 2年間使っているが、今のところ壊れていない(耐久性)

デメリット

  • 快適気温15度なので、それより寒い場所には向かない
  • 個人的には色があんまりオシャレじゃない‥‥!
  • 安いので、見た目のチープ感はある(機能的には問題なし)

まとめ

格安の寝袋なので、初めての夏キャンプとか、「とりあえず必要になった!」とか、そういうシチュエーションにはぴったりだと思います。

洗濯もできて清潔に管理できるので、初心者にもおすすめです!

こちらの記事もどうぞ!

キャンプの夜を快適に!寝袋マットの選び方&2,000円のマット正直レビュー

2018年7月13日

初心者にオススメなキャンプの寝具セット(寝袋・マット・枕)

2017年5月28日

スポンサードリンク