初心者がキャンプ場を選ぶ時に気を付けるべき3つのこと

camp-reccomend

初心者がキャンプ場を選ぶ時に気を付けるべきことをまとめました。

初めてのキャンプで快適に過ごすためにも、次の3つの点に注意してキャンプ場を選びましょう!

1.オートサイトがあるかどうか

オートサイトとは、車のまま入っていけるサイトのことです。車のすぐそばにテントを建てることができます。

車が近くにあった方が、荷物を運ぶ手間が省けます。

2人だけで重い荷物を運ぶのは時間がかかるので、すぐに出し入れできる方がラクです。

また、いざとなったら車の中で過ごすこともできるので、キャンプ初心者はオートサイトの方が安心です。

※雨が降ったとか、夜暑すぎて寝苦しいとか。

ちなみに「オートキャンプ場」は、すべてがオートサイトのキャンプ場のことです。

2.管理棟が充実しているかどうか

キャンプ場内の管理棟の充実度もチェックしておきましょう。

主なチェックポイントは、以下の点です。

  • キャンプ場のスタッフが常駐しているかどうか
  • キャンプ用品のレンタルがあるかどうか
  • 飲み物や軽食の販売があるかどうか

初心者向けのキャンプ場であれば、たいてい上記の点は問題ないと思います。

万が一忘れ物があった場合でも、キャンプ用品のレンタルや販売があれば困ることはありません。

実際わたしたちもランタンを忘れて困ったことがありましたが、管理棟でレンタルすることができました!ランタンが無いと夜真っ暗ですもんね……。

また体調を崩してしまうことや、テントが建てられないなどの初心者ならではの非常事態があるかもしれません。

管理棟が充実度は、初心者キャンパーにとって需要なポイントです。

3.トイレやシャワーがキレイかどうか

トイレが水洗式かどうか、シャワーがあるかどうかはチェックしておきましょう。

最初から過酷な環境でキャンプをすると、「キャンプって大変だな」とハードルが上がってしまうと思います。

なるべく快適に過ごせるよう、キャンプ場の設備は事前に知っておくと良いでしょう。

ちなみにキャンプ場によってはお風呂があるところもあります。

トイレやシャワー、お風呂がキレイかどうかも、女性にとっては特に気になるポイントですよね。

公式サイトなどで確認しておきましょう。

まとめ

2人キャンプの目的は「のんびりすること」なので、キャンプデビューは初心者でも快適に過ごせるキャンプ場を選ぶことをオススメします。

東京近郊の初心者向けキャンプ場のオススメもまとめていますので、そちらもぜひご活用ください!

>>東京近郊のオススメキャンプ場

 

 

スポンサードリンク