キャンプ場選びの極意!初心者が選ぶ時に絶対気をつけるべき3つのポイント

初めてのキャンプは、キャンプ場選びが肝心!

最初に行くキャンプ場によっては「もうキャンプなんて行きたくない‥‥」となってしまうことも…。それってものすごくもったいないです。。

ということで、楽しく快適なキャンプをするために、初心者がキャンプ場選びで気を付けるべきポイントをまとめます。

1.オートサイトがあるかどうか

初心者の場合は、オートサイトがあるキャンプ場がおすすめです。

オートサイトとは、車のまま入っていけるサイトのこと。メリットは以下のような点です。

  • 車のすぐそばにテントを建てることができる
  • 車が近くにあると荷物を運ぶ手間が省ける
  • 悪天候時やテントで眠れなかったときに車に移動できる

キャンプ場の中には、車が侵入できる「オートサイト」と「侵入できないサイト」の両方がある場所もあれば、オートサイトのみの「オートキャンプ場」もあります。

初心者はオートサイトがあるキャンプ場(もしくはオートキャンプ場)を選ぶと、安心してキャンプができると思います!

2.管理棟が充実しているかどうか

初心者キャンプでは何が起こるかわかりません。

忘れ物があるかもしれないし、食料が足りなくなってしまうかもしれない…。

そうなった時に困らないよう、キャンプ場内の管理棟の充実度もチェックしておきましょう!

主なチェックポイントは、以下の点です。

  • キャンプ場のスタッフが常駐しているかどうか
  • キャンプ用品のレンタルがあるかどうか
  • 飲み物や軽食の販売があるかどうか

初心者向けのキャンプ場であれば、たいてい上記の点は問題ないと思います。

万が一忘れ物があった場合でも、キャンプ用品のレンタルや販売があれば困ることはありません。

実際わたしたちもランタンを忘れて困ったことがありましたが、管理棟でレンタルすることができました!ランタンが無いと夜真っ暗ですもんね……借りられてよかった!

管理棟が充実度は、初心者キャンパーにとって需要なポイントです。

3.トイレやシャワーがキレイかどうか

トイレが水洗式かどうか、シャワーがあるかどうかはチェックしておきましょう。

最初から過酷な環境でキャンプをすると、「キャンプって大変だな」とハードルが上がってしまうと思います。

なるべく快適に過ごせるよう、キャンプ場の設備は事前に知っておくと良いでしょう。

ちなみにキャンプ場によっては、お風呂があるところもあります。

トイレやシャワー、お風呂がキレイかどうかも、女性にとっては特に気になるポイントですよね。公式サイトなどで確認しておきましょう!

まとめ

2人キャンプの目的は「のんびりすること」なので、キャンプデビューは初心者でも快適に過ごせるキャンプ場を選ぶことをオススメします。

ちなみにわたしたちが今まで行ったことのあるキャンプ場の中で、もっとも初心者におすすめなのは「成田ゆめ牧場オートキャンプ場」でした!

管理等も充実してるし、隣は牧場だからおいしい牛乳やパンが手に入るし、シャワーもきれいだしおすすめです~。

初心者の2人キャンプにオススメ!成田ゆめ牧場オートキャンプ場

2016.11.09

関東の初心者向けキャンプ場のオススメもまとめていますので、そちらもぜひご活用ください!

>>東京近郊のオススメキャンプ場

 

 

スポンサードリンク